変化するビジネスニーズに対応

固定額のサービスセットで、SUSE OpenStack CloudやSUSE Enterprise Storage Solutionsの導入と統合にすぐに着手できます。これには、コスト効率と柔軟性に優れた導入、コンサルティング、プレミアムサポート、およびナレッジトランスファーが含まれます。

SUSE Select Servicesで、ビジネスに欠かせない柔軟性を持ったSoftware-Definedインフラストラクチャを迅速に導入できます。

サービスレベルは3段階あり、ビジネスニーズに合わせて柔軟に選べます。3つのレベルはすべて非常に高い価値、柔軟性を備え、ビジネスの成功に貢献するエキスパートと真の信頼関係を築くように設計されています。

SUSE Select Servicesは、特に以下の目的のために設計されています。

  • 導入の迅速化を、SUSEのITコンサルタントがお手伝いいたします。ソリューションの迅速な設計とデプロイのサポートに加え、スタッフ様にナレッジトランスファーを行い、必要なスキルの獲得と他のスタッフ様へのナレッジトランスファーを可能にします。
  • システムとソリューションのスムーズな稼働を、プロアクティブにサポート、モニタリング、メンテナンスチェックを行うSUSEプレミアムサポートエンジニアが実現します。
  • 変化するビジネスニーズへの対応を、お客様のビジネスに精通し、パーソナライズされたアカウント管理を提供するSUSEカスタマーサクセスマネージャーがお手伝いいたします。

詳細情報

専任のプレミアムサポートエンジニアへのアクセス
SUSEのテクニカルエキスパートは、製品についてだけでなく、御社のIT環境やビジネスを理解しています。迅速な立ち上げと稼働をサポートして、変化するITニーズに対応し、SUSEへの投資を最大限活用できるよう、プロアクティブに動きます。

ビジネス要件に合わせたレスポンスタイム
ITが中断すると、ビジネスのダメージとなるおそれがあります。そのため、SUSE Select Servicesでは、最速15分の迅速なレスポンスタイムを設定しています。

プロアクティブなメンテナンス
システムをスムーズに稼働させ、最新の状態に保つために、専任のテクニカルエキスパートが、メンテナンスと定期的なスケジュールでのパッチアップデートを確実に行います。

オンサイトサポート
オンサイトでテクニカルエキスパートのサポートが必要なときもあることでしょう。顔と名前が結びつくサポートです。SUSE Selectでは、上位2つのレベルにオンサイトタイムを設けています。

導入とナレッジトランスファーに関するコンサルティング
ITチームやDevOpsチームが新しいテクノロジーの知識を蓄えていることがいかに重要か、SUSEは理解しています。そのため、SUSE Selectの3つすべてのレベルに、コンサルティングとナレッジトランスファーが含まれています。

専任カスタマーサクセスマネージャー
サポートスタッフの調整、解決時間の短縮、問題のエスカレーションなど、カスタマーサクセスマネージャーは、パーソナライズされたアカウント管理を提供します。

SUSE Select Servicesレベル
直接アクセス 年15回のSR 年30回のSR 無制限のSR
レスポンスタイム 1時間 30分 15分
対応時間 営業時間内、1日8時間、週5日 営業時間内、1日8時間、週5日 営業時間内、1日8時間、週5日
ヘルスチェック/パッチアップデート 年次/四半期 四半期/四半期 月次/四半期
オンサイトサポート日数 0 年間最大2日間 年間最大4日間
コンサルティング 5日間 10日間 20日間
カスタマーサクセスマネージャーの割り当て いいえ はい はい


SUSEサポートフォーラム

経験豊富なシステムオペレーターへの質問を投稿したり、他のSUSEコミュニティのエキスパートと交流したりすることができます。

コミュニティに参加

サポートリソース

このガイドラインでは、SUSEサブスクリプション、Premium Support、教育機関向けプログラム、またはパートナープログラムで提供されるテクニカルサポートの活用方法について説明します。


SUSE Technical Support Handbook Update Advisories
サポートに関するFAQ

インシデントを開く

テクニカルサポートへのインシデントの報告、サブスクリプションの管理、パッチのダウンロード、ユーザーアクセスの管理を行うことができます。

カスタマーセンターにアクセス