Linuxの選択が重要視される5つの理由

Share
Share

Navigating Choice in Open Source

SUSE のオープンソースの理念は、常に選択肢の提供、透明性、コミュニティです。SUSEは、30年以上前に最初のエンタープライズLinuxディストリビューションをリリースしました。そして、SUSE Managerで20年以上にわたってマルチLinuxディストリビューションを管理してきました。SUSEがSUSE Liberty Linuxをリリースした理由もそこにあります。SUSE Liberty Linuxは、お客様が希望するLinux OS(CentOSまたはRHEL)を継続使用しながら、SUSEからセキュリティパッチ、メンテナンスアップデート、テクニカルサポートを受けることができる技術とソリューションを提供するものです。今日のオープンソースの状況では、これは特に重要なことです。

「数多くのディストロから、なぜSUSE Liberty Linuxを選ぶ必要があるのだろう?」と、思うかもしれません。ここでは、SUSE Liberty Linuxを選ぶべき5つの理由を紹介します。

マイグレーションが不要

SUSE Liberty Linuxを選択する場合、2024年7月1日はデータセンターにとって単なる1日に過ぎません。SUSE Liberty Linuxは、異種混在のIT環境を管理するための統一されたサポート環境を提供しながら、すでに使用しているRHEL 7とCentOSのワークロードを引き続き使用できるテクノロジーおよびサポートソリューションです。これは、リスクの高いマイグレーションや 再トレーニング、混乱が発生しないことを意味します。また、お客様のデータセンターにとってセキュリティがいかに重要であるかを理解しているため、CVEセキュリティパッチやメンテナンスアップデートを定期的に積極的に提供しています。したがって、SUSE Liberty Linux以外の選択肢を検討する場合は、マイグレーション、再トレーニング、再テストのコストを考慮した上で、SUSE Liberty Linuxをご検討ください。

完全な互換性

SUSE Liberty Linuxは、現在サポートされ利用可能なRHELのバージョンおよびCentOSと、アプリケーション・バイナリ・インタフェース・レベルで完全な互換性があります。RHELまたはCentOSで動作するユーザスペースのアプリケーションは、SUSE Liberty Linuxでも同等のパフォーマンスと機能で動作することが期待されます*。

SUSEでは、自社ソフトウェアと同じように、修正プログラムをCentOSのコードにバックポートしており、APIとアプリケーション・バイナリ・インタフェース(ABI)の互換性を100%維持しています。何も損なうことなく、脆弱性を修正しています。私たちはこれを何十年も続けてきました。今、このサービスを提供できることをうれしく思います。

RHEL上で動作するユーザー・スペース・アプリケーションは、SUSE Liberty Linux上でも同等のパフォーマンスと機能で動作することが期待されます。OSとアプリケーションのパフォーマンスには、各ユーザの環境の要因が影響するため、本番ワークロードを実行する前に、各ユーザのOSで特定のアプリケーションを十分にテストすることをお勧めします。

SUSEは、SUSE Liberty Linuxを提供するすべての製品と同じ程度に理解しており、さまざまなエンタープライズLinuxワークロード間のマイグレーションや管理について数十年にわたる経験があります。

* 各顧客の環境における要因は、OSとアプリケーションのパフォーマンスに影響を与えるため、本番ワークロードを実行する前に、OS上で特定のアプリケーションを徹底的にテストすることをお勧めします。

SUSEのサポート

SUSE Liberty LinuxはSUSEのサポートを受けています。SUSEは1992年に最初のLinuxディストリビューションをリリースした会社です。つまり、SUSEは30年以上もの間、オープンソーステクノロジーの先駆者であり続けてきたのです。

SUSEには、オープンソースを愛するソフトウェアエンジニアが揃っています。私たちは、オープンソースコミュニティに深く関わり、日頃から貢献し続けています。私たちは、透明性とオープン性を信条としており、オープンソースの文言だけでなく、オープンな精神を遵守します。あなたには選択する権利があります。私たちはあなたをサポートします。

インフラ全体をサポート

SUSEはLinuxを作るだけでなく、複数のLinuxを管理します。混在環境がほとんどのビジネスの現実であることを理解しています。しかし、混在するLinux環境を管理およびサポートするのは容易ではなく、複雑で、時間がかかります。SUSEはこれを簡素化しました:

成功へ導くサービス

SUSE Global Servicesには、オープンソースライフサイクルをサポートする専門知識があります。SUSE Liberty Linuxへの移行、SLESへの移行のいずれを選択される場合でも、移行を成功させるための専門知識をご用意しています。当社が提供するサービスの一部をご紹介します:

  • プレミアム・サポート・サービスでは、RHEL、CentOS、SLES、およびLibertyを含むお客様の環境全体をサポートできる担当エンジニアへのダイレクトアクセスを提供します。
  • Libertyへの移行を最適化するためのコンサルティング。現在のインフラストラクチャの健全性の検証から、インフラストラクチャの管理を簡素化するソリューションの実装、SLESへの移行の設計と実装を行う移行サービスまで、幅広い範囲をカバーします。
  • eラーニングサブスクリプションは、お客様とお客様のチームがSUSEテクノロジーについて学習する機会を無限に提供します。

まとめ

現在のインフラストラクチャをどうするか決定する際には、選択肢を慎重に検討してください。SUSE Liberty Linuxをぜひご検討ください。

もっと知りたいですか? オンデマンドWebセミナーをご覧になるか、担当者にお問い合わせください!

Share
(Visited 1 times, 1 visits today)
Avatar photo
2,622 views
Stacey Miller Stacey is a Principal Product Marketing Manager at SUSE. With more than 25 years in the high-tech industry, Stacey has a wide breadth of technical marketing expertise.