主な特長

無制限のスケーラビリティと分散型ストレージクラスターは、増大し続けるデータ要件に対応するため、数千のノードと数百ペタバイトの環境に拡張できるように設計されています。

単一の統合Software-Defined Storageクラスターが、アプリケーションにオブジェクトストレージブロックストレージ、およびファイルストレージを提供し、レガシーアプリケーションでもモダンアプリケーションでもユビキタスでユニバーサルなアクセスを実現すると共に、高可用性障害復旧オプションによって、自動的にデータの耐久性を確保します。

既製のコモディティハードウェアを活用することで、容量最適化された平均的なソリューションと比べて最大30%コストを抑えることができるため、設備投資の大幅な削減を実現します。

冗長性の高いストレージインフラストラクチャ設計により、SPOF (single point of failure)をなくし、アプリケーションの可用性を最大化します。

自己修復機能が、ストレージ管理の手間を最小限に抑え、データの配置を最適化し、冗長性の迅速な再構築を可能にし、耐障害性と可用性を最大化します。

リバランシングの自動化とデータ配置の最適化を、データの使用率およびインフラストラクチャを継続的にモニターするインテリジェントな管理しやすいソリューションにより、ITスタッフを増やすことなく、手動作業不要で実現できます。

リファレンスアーキテクチャ:

インフォグラフィック

ソリューションでサポートされているプロトコルは次のとおりです。

  • レガシープロトコル
    • iSCSI
    • NFS
    • CIFS/SMB (5.5テクニカルプレビュー)
  • ネイティブプロトコル
    • RBD (ブロック)
    • RADOS (オブジェクト)
    • CephFS (複数のアクティブなMDSサーバーを使用)
    • S3 & Swift

パートナーリファレンスアーキテクチャについてはこちら

システム要件

クラスターの最小構成

  • 4つのオブジェクトストレージノード
    • 10GBイーサネット(複数のスイッチに接続された2つのネットワーク)
    • ストレージクラスターあたり32OSD
    • OSDジャーナルはOSDディスクに配置可能
    • 各オブジェクトストレージノード専用のOSディスク
    • 各オブジェクトストレージノードのOSD物理容量1TBあたり1GBのRAM
    • 各オブジェクトストレージノードのOSDごとに1.5GHz
    • Cephモニター、ゲートウェイ、およびメタデータサーバーは、オブジェクトストレージノード上に配置することができます。
      • 3つのCephモニターノード(専用OSドライブとしてSSDが必要)
      • Cephモニター、オブジェクトゲートウェイ、およびメタデータサーバーノードに冗長デプロイメントが必要
      • iSCSIゲートウェイ、オブジェクトゲートウェイ、およびメタデータサーバーには、4GBの増分RAMと4つのコアが必要
  • 4GBのRAM、4つのコア、1TBの容量を備えた別個の管理ノード

最小ハードウェア要件

ストレージノードあたりの推奨最小要件は次のとおりです。

  • オブジェクトストレージデバイス(OSD)あたり2GBのRAM
  • OSDあたり1.5GHzのCPUコア
  • 個別の10GbEネットワーク(パブリック、クライアント、バックエンド)
  • JBOD構成のOSDディスク、またはローカルRAID
  • OSDディスクはSUSE Enterprise Storage専用にすること
  • OS専用のディスク/SSD (RAID 1構成推奨)
  • キャッシュ階層化を使用する場合は4GBの追加RAM

モニターノードの推奨最小要件は次のとおりです。

  • 3つのSUSE Enterprise Storageモニターノード推奨
  • モニターノードあたり2GBのRAM
  • RAID 1構成のSSDまたは高速HDD
  • モニターノード数が7未満のインストールの場合、OSDノードのシステムディスクでホスト可能
  • パフォーマンス上の理由により、モニターノードは仮想ではなく、ベアメタル
  • OSDまたはモニターノードと実際のワークロードを組み合わせた使用は、サポート対象外
  • サイジングやパフォーマンスのニーズによっては、推奨を上回る構成が必要
  • 冗長性を確保した結合ネットワークインターフェイス

成功事例

Experian社

  • ストレージ容量の使用を最適化して、大規模な設備投資を抑制
  • パフォーマンスの向上とビジネス継続性の強化を実現
  • ワークロードの割り当ての自動化により、ITシステム担当者は付加価値業務に注力可能に

香港大学

  • ストレージのスケーラビリティの壁をなくし、増大するデータと学生数をサポート
  • メンテナンスに伴うダウンタイムを排除し、ユーザーの生産性を向上
  • ストレージのTCO (総所有コスト)を削減することで、余裕資金が増加

スウィンバーン工科大学

  • 最先端の科学研究をパワフルかつ柔軟なストレージプラットフォームでサポート
  • 同等のパブリッククラウドサービスと比較して約半分のコストで、オンプレミスのストレージを提供
  • 高度なスケーラビリティにより、同大学における研究データの増加に対応

IRIS社

  • エンタープライズクラスの大容量ストレージ機能を低コストで実現
  • ミッションクリティカルなクライアント環境に、業務を止めないためのスケーラビリティを提供
  • 既存のコモディティハードウェアを再利用してコストを削減

オーチャードパーク警察署

  • 400~500 IOPSのネットワークパフォーマンスを維持
  • ボディカメラおよび重要な監視ツールをサポート
  • 法的な用途のビデオデータを保持可能に
  • Experian社
  • 香港大学
  • スウィンバーン工科大学
  • IRIS社
  • オーチャードパーク警察署

Discover our Support and Services Offerings

Transform your infrastructure with confidence by partnering with a company that will help you meet the demands of the digital economy.
Support for Nonstop IT
Access real people who are passionate and understand your IT, available 24x7x365
Learn More
Services that Lead to IT Transformation
Build trusted relationships to meet business needs with flexible services offerings.
Learn More
Training Resources for the Digital Economy
Gain expertise with access to training on open-source solutions.
Learn More

ブログ

Read More

既存のストレージを維持すべきか、移行すべきか?

先日のブログで、今日のデータ爆発について話をし、そのうえで過去に例…

Read More

不安定な世界で企業が(ストレージへの) 投資をリスクヘッジする方法

企業にとって、ロックダウンは常にある恐怖です。特定のベンダーに企業…

Read More

3 days of learning and having fun with SUSE at HPE Discover Madrid

Soon the cameleón verde will stop at the SUSE booth in Madrid again. We are glad to be gearin…

パートナー

認定ソフトウェアカタログ

SUSEパートナーソフトウェアカタログは、SUSEのソフトウェア上またはSUSEのソフトウェアと併用の形で実行される、商用のサポートが提供されるパートナーソフトウェアの一覧です。SUSE使用の認定を受けたパートナーを検索できます。

ニュース

Read More

SUSEのソフトウェア定義型ストレージが コスト効果の高いデータストレージへの需要に対応

高価な専用ハードウェアを使用せずに革新的オープンソースを活用した SUS…