SUSE、NQA から 2 つの認証を取得し、ISO 規格への準拠を保証 | SUSE Communities

SUSE、NQA から 2 つの認証を取得し、ISO 規格への準拠を保証

Share
Share

今日のセキュリティ環境は、新たな脅威、侵害、攻撃に満ちており、企業が最高の業界標準を満たすことが非常に重要になっています。

SUSEは、お客様、パートナー、およびコミュニティが信頼できる安全なフレームワークを提供することに取り組んでいます。

この度、SUSEは環境シミュレーション試験、検査、認証サービスの大手独立プロバイダーであるNQAから、ISO27701やISO27001などのISO規格への準拠を証明する2 つの認証を取得いたしました。

弊社は、情報セキュリティ管理システム (ISMS) とプライバシー情報管理システム (PIMS) の各認証を取得しております。これは、個人のプライバシー、権利、および自由に重点を置いた安全なイノベーションへの取り組みを証明しています。

データとプライバシーの信頼性と再現性で業界標準のベストプラクティスを満たしているだけでなく、ITチームが懸命に統合に取り組んできたIT資産に関する新しいプロセスを実装しました。

これは操作性とプライバシーを考慮したプライバシーバイデザインから始まります。プライバシーとデータ保護は、ソフトウェアを開発する際のコアコンポーネントであり、どの計画段階においても最重要視する必要があります。プライバシーバイデザイン戦略を先導することで、顧客を保護し、ビジネスの将来性を確保することができます。

技術プロセスとビジネスを実行する方法は、品質基準をサポートします。他の企業は部分的にしか認証されていませんが、SUSE が取得したISO27001およびISO27701認証は、SUSEおよび当社の事業体 (当社が事業を行っているすべての国、子会社、およびすべてのプロセスを含む) 内のすべてにまたがっています。

認定とセキュリティ基準は、責任を持って顧客データを管理するために必要な組織の厳格さとともに、ビジネスのフレームワークを提供するためにも重要です。セキュリティ環境の状況が高まっていることを考えると、ビジネスとして、私たちがセキュリティをどれほど真剣に考えているかをお客様に知ってもらうことが弊社の責任です。

SUSEは、これを可能にするために全社員が貢献したことを非常に誇りに思っています。セキュリティは状態ではなく、終わりのないプロセスであるため、これらの認定を取得することは、ポイントインタイムの認定ではなく、継続的な改善へのコミットメントです。 さらに、これらの認証が当社の事業全体に及んでいることは、当社の事業にとって非常に貴重であり、堅牢で回復力のある慣行を確保することに当社がいかにコミットしているかをお客様に示しています。

Share
(Visited 1 times, 1 visits today)
2,025 views