SUSE Linux Enterprise High Availability Extension

予定外のダウンタイムをなくし、破損や障害によるデータ損失を削減します。SLE HA Extensionには、Geo Clusteringが付帯します。世界のどこからでもオンプレミスまたはクラウドのクラスター化したサーバーを管理できます。

Datasheet

SUSE Linux Enterprise High Availabilityを選ぶ理由

Linuxクラスター向けのポリシードリブンの高可用性拡張機能により、ビジネス継続性を維持し、場所や地域を問わず予定外のダウンタイムを最小限に抑えることができます。

01
クラスタリングとデータ・レプリケーション

柔軟なポリシードリブンのクラスタリングおよび継続的なデータ・レプリケーションにより、物理でも仮想でもLinuxサーバーの混合クラスタリングがサポートされるため、柔軟性、サービスの可用性、リソース使用率を改善することができます。

02
管理とモニタリング

強力な統合インターフェイスにより、クラスター化されたLinux環境のインストール、設定、管理、モニタリングが可能です。マルチテナントにより、ビジネス・ニーズに基づくジオ・クラスターの管理を実現します。

03
データレプリケーション

世界各地にあるデータ・センターのクラスター化されたサーバー間でデータ・レプリケーションを継続的に実行します。既存のITインフラストラクチャでデータ資産を保護することにより、破損や障害によるデータ損失を最小限に抑えます。

04
ルールベースのフェールオーバー

ルールベースのフェールオーバーにより、障害が発生していない別のクラスターにワークロードを自動または手動で転送できます。障害が発生したリージョンからミッションクリティカルなワークロードが転送されるため、世界に分散されたデータ・センターでワークロードを保護できます。

世界をリードする企業からの信頼

  • Customer Success Story
  • Customer Success Story
  • Customer Success Story
  • Customer Success Story
  • Customer Success Story
  • Customer Success Story
  • Customer Success Story

すべての事例を見る

サポート・サブスクリプション・プラン
オープン・ソースの専門家が、透明性と安定性に優れたパーソナライズされたサービスをご提供します。
4つの主な特長
基幹業務サービスを継続的に運用するには、信頼性の向上、冗長性、またはスタンバイ・システムへの高速フェールオーバーにより、システム障害からワークロードを保護すると同時に、サービスの可用性を向上させる必要があります。

ポリシードリブンの柔軟なクラスタリング

SUSEではメッセージングおよびメンバーシップ層のクラスタリングにOpenAISを使用しています。OpenAISは、サーバーとストレージのクラスタリングで使用する主要な標準ベースの通信プロトコルです。Corosyncクラスターエンジンは、メンバーシップ機能、仮想同期が保証された順序付きメッセージング機能、クローズドプロセス通信グループ機能、拡張可能なフレームワークを提供します。

管理とモニタリング

強力な統合インターフェイスのHAWK (High Availability Web Konsole)により、クラスター化したLinuxサーバーを容易に管理して時間を節約できます。素早く容易にクラスターを導入、設定、管理し、シンプルで使いやすいツールでクラスター環境をモニターできます。

データレプリケーション

SUSEでは、業界をリードするオープン・ソースのネットワーク・ディスク管理ツールDistributed Replicated Block Device (DRBD)を使用しています。DRBDを使用することで、互いにミラーリングされた複数のディスクから1つのパーティションを構築し、データの可用性を高めることができます。また、高速のデータ再同期機能により、クラスター化したサービスを迅速に回復することもできます。

仮想化

仮想サーバー同士をクラスター化したり、仮想サーバー内のサービスをクラスター化したりできます。さらに、仮想サーバーと物理サーバーのクラスター化や物理サーバー同士のクラスター化も可能で、仮想ワークロードから物理ワークロードまでの可用性を高めることができます。

SLE High Availability Extensionの概要

SUSEコンサルティング

同じ組織が存在しないように、モダナイゼーションの過程にも同じものはありません。お客様のチームと連携して、スタートポイントの特定、ソリューションの設計、ベストプラクティスの実装、継続的な成功に向けた最適化を行います。

詳細はこちら

複合サービス

革新的な技術は競争優位性をもたらしますが、新しいスキルとリソースが必要です。モダナイゼーションの作業を開始するにあたっては、コンサルティングと優れたサポートサービスを含む複合サービスをお選びください。

詳細はこちら

トレーニングサービス

スキルがトランスフォーメーションのネックとなっている場合は、SUSEトレーニングが解決をお手伝いします。包括的なコースと認定パスのポートフォリオにより、お客様の要件、スケジュール、ビジネスに適したトレーニングをご提供します。

詳細はこちら

Premium Supportサービス

SUSEサポートに、お客様、お客様のチーム、お客様のインフラストラクチャを理解した専任の担当者への直接のアクセスを追加できます。日々の業務に対応しながら、変化のスピードや顧客の期待にも対応することができます。

詳細はこちら

クイックスタート

SUSE Linux Enterprise High Availability Extensionのクイック・スタート・ガイドを入手

今すぐ始める

articles_introduction_new

articles_introduction_new
January 22nd, 2021

The Best Reason to move your SAP workloads to Google Cloud with SUSE

There are many technical reasons to move your SA…

articles_introduction_new
March 16th, 2020

SUSE Linux Enterprise Server for SAP Applicationsの紹介

SAPシステム(S/4HANA, HANA)の基盤の選択に向けて SAPシステムの2025年(2…

articles_introduction_new
August 13th, 2018

LOTポーランド航空、SLESとSUSE Managerの導入で、更に低予算で、更に高く飛躍!

LOTポーランド航空(LOT)の旅客数は毎年約30%増加しており、急速に拡大するビジネスを支えるシステムの構築…