主な特長

従来のインフラストラクチャとSoftware-Definedインフラストラクチャを橋渡しすることで、マルチモーダルITを簡素化します。SUSE Linux Enterpriseの「コモンコードベース」プラットフォームは、これまでのインフラストラクチャとSoftware-Definedインフラストラクチャを橋渡ししながら、ITシステムのサイロ化の解消を支援します。アプリケーションワークロードのマイグレーションを容易にし、システム管理を改善し、コンテナの採用を容易にします。

Modular+アーキテクチャで従来のITインフラストラクチャが効率化されるため、従来のITインフラストラクチャの柱となっていた安定性、安全性、実証済みの基準を維持したまま、効率性を革新および改善することができます。

Modular+アーキテクチャにより、オンプレミス環境でもパブリッククラウド環境でも、ビジネスクリティカルなワークロードの容易なデプロイと移行をサポートします。

無料の開発者サブスクリプションまたはLinuxコミュニティ(openSUSE Leap)に参加することで、開発者のセットアップから本番環境へのデプロイメントへの移行を迅速化し、フルサポートのエンタープライズLinuxへ容易に移行できます。

オープンソースの技術、メソッド、および既存の知識を活用することで、開発期間の短縮を実現します。

システム要件

インストールに必要なLinuxサーバーの最小システム要件

  • ローカルインストール:512MiBのRAM (512MiBのスワップを推奨)
  • ハードディスク:2GiB以上(すべてをインストールする場合は8.5GiB以上)
  • OSのスナップショット/ロールバック用に16GiB

特定用途での推奨事項

  • 512MiB~4GiBのRAM、1CPUあたり256MiB以上
  • 空きディスク容量:4GiB、OSのスナップショット/ロールバック:16GiB
  • ネットワークインターフェイス(イーサネット、ワイヤレス、またはモデム)
  • Xen仮想ホストサーバー – 仮想ホストサーバー1台当たり512MiB以上のRAM
カーネルの制限

KVMの制限

Xenの制限

ファイルシステム

サポートされるJavaバージョン

同業種のお客様より寄せられたSUSE Linux Enterprise Serverのレビューをご紹介します。すべて、Gartner社により検証されたものです。

「安定性、信頼性、コスト効率、スピード。これらの点でLinuxは非常に成熟しています。さらに、世界中に優れたナレッジワーカーがいます」

「SUSE Linux Enterprise Serverは、セキュリティ、堅牢なストレージ、ソフトウェア開発、サポートといったあらゆる面において、私たちの期待に応えるものでした」

「極めて優れたLinuxディストリビューションです。異なるタイプのシステムへの移行を検討し、アプリケーションの互換性を検証するにあたって、アプリケーション開発に不可欠な安全な環境を構築することができました。

*Gartner Peer Insightsのレビューは、エンドユーザー自身の経験に基づいた、各個人の客観的な意見であり、Gartner社または関連会社の意見を示したものではありません。

*Gartner Peer Insightsのロゴは、Gartner, Inc.または関連会社の登録商標および商標であり、許諾に基づいて使用されています。All rights reserved.

サポートおよびサービスのご紹介

デジタル経済のニーズに合ったビジネスを支援する会社とのパートナーシップにより、自信を持ってインフラストラクチャを変革できます。
ノンストップITのためのサポート
お客様のITを理解した経験豊富な担当者が、365日24時間対応いたします。
詳細はこちら
IT変革を成功に導くサービス
ビジネス要件の達成に向けて柔軟にサービスを提供し、信頼関係を築きます。
詳細はこちら
デジタル経済に関するトレーニングリソース
オープンソースソリューションについての専門知識を提供するトレーニングです。
詳細はこちら

認定ソフトウェアカタログ

SUSEパートナーソフトウェアカタログは、SUSEのソフトウェア上またはSUSEのソフトウェアと併用の形で実行される、商用のサポートが提供されるパートナーソフトウェアの一覧です。SUSE使用の認定を受けたパートナーを検索できます。