パブリック・クラウド向けSUSE

SUSEのオープンソース・ソリューションにより、クラウド・ネットワーク全体のイノベーションを加速できます。

パブリック・クラウドでSUSEを使用する理由

SUSE Linux EnterpriseとSUSE Rancherにより、クラウドの導入戦略を簡素化し、他社よりも優れた新しいアプリケーションを開発できるため、デジタル・トランスフォーメーションを加速できます。

スケーラブルで安全なエンタープライズグレードのソリューション

今日の企業はイノベーションを中心に据えています。SUSEのハイブリッド・クラウドおよびクラウドネイティブ・ソリューションのポートフォリオにより、複数の大手クラウド・プロバイダーで重要なアプリケーションを構築、移行できるため、競争力を高めることができます。

01
SAP向けのリーダー

SAP社の認定を受けたSUSE Linux Enterprise for SAP Applicationsは、あらゆるミッションクリティカルなSAPワークロードに適したプラットフォームです。パブリック・クラウド上で優れた信頼性、管理性、可用性を提供します。

02
クラウドでホスティングされたKubernetesの最高レベルのサポート

SUSE Rancherは、Amazon EKS、Azure AKS、Google GKEでホスティングされたKubernetesクラスターのライフサイクル全体をサポートします。ユーザーは、ホスティングされているすべてのクラスターを単一のコンソールから直接インポート、監視、保護、設定できます。

03
信頼性、安全性、スピードを実現

パブリック・クラウドに適したSUSEを選ぶことで、最新のセキュリティ・パッチ、拡張機能、バグ修正を入手できます。追加の容量が必要な場合は、パブリック・クラウドにオンプレミスのHPCクラスターを追加できます。

04
Bring Your Own Subscription

現在のサブスクリプションのメリットを、AWS、Azure、Google Cloudで実行されるワークロードにそのまま使用できます。データ・センターにパブリック・クラウドを追加し、ハイブリッド・クラウド・インフラストラクチャ全体で同一のSUSEサービスを受けることができます。

MPACはAWS上でSUSE Rancherを使用してクラウドのコストを40%削減
  • クラウドのコストを40%削減
  • クラスターの導入に要する時間を85%短縮(従来の数日から数分に短縮)
  • アップデートとパッチ管理に要する時間を80%短縮(従来の5日間から数時間に短縮)
お客様事例全文を見る
クラウド・パートナーとの協力

Amazon Web Services

過去10年間、数千社のAWSのお客様がSUSEのITソリューションを使用してエンタープライズ・ワークロードを容易にクラウドへ移行してきました。SUSEは、アドバンスト・ティア・テクノロジー・パートナー、コンテナ・コンピテンシー・パートナー、AWSパブリック・セクター・パートナー・プログラムのメンバーです。

Microsoft Azure

SUSEとMicrosoftには、過去10年間にわたりお客さまのために世界最高クラスの革新的なクラウド・ソリューションを共同開発してきた長い歴史があります。SUSEはMicrosoft Azureの戦略的アライアンス・パートナーです。お客様が複数のクラウド・アプリケーションをシームレスに統合できるようお手伝いします。

Google Cloud

SUSEとGoogle Cloudにより、競争力の高いインフラストラクチャ戦略を構築できます。SUSEのオープン・ソースITソリューションであるSUSE Linux EnterpriseとSUSE Rancherにより、ミッションクリティカルなアプリケーションを簡単にGoogle Cloudに実装し、高い可用性を維持することができます。

Oracle Cloud

SUSEのITソリューションでOracle Cloudのインスタンスを変革しましょう。複数のOracleおよびSUSE Linux Enterprise Server認定アプリケーションにより、組織の最適化とクラウド・インフラストラクチャの拡張を実現できます。