主な特長

icon icon

独自のAArch64機能を活用:定評あるオープンソースの業界標準OS配布パッケージで独自のAArch64機能を...

Read More

icon icon

イノベーティブなオープンソースストレージ、ネットワーク、産業向け自動化ソリューションの提供

Read More

icon icon

多数の高度なツールにより製品化リードタイムを短縮:64-bit ArmサーバーとIoTシステム向けのLinuxソ...

Read More

icon

独自のAArch64機能を活用:定評あるオープンソースの業界標準OS配布パッケージで独自のAArch64機能を活用し、エンタープライズクラスのセキュリティと優れたサポートを利用できます。


×
icon

イノベーティブなオープンソースストレージ、ネットワーク、産業向け自動化ソリューションの提供:64-bit Armプロセッサの様々な高度な機能をサポートする強固なOS基盤です。


×
icon

多数の高度なツールにより製品化リードタイムを短縮:64-bit ArmサーバーとIoTシステム向けのLinuxソリューションのコンパイル、パッケージング、デプロイメントを迅速に行えます。


×
icon

独自のAArch64機能を活用:定評あるオープンソースの業界標準OS配布パッケージで独自のAArch64機能を活用し、エンタープライズクラスのセキュリティと優れたサポートを利用できます。


icon

イノベーティブなオープンソースストレージ、ネットワーク、産業向け自動化ソリューションの提供:64-bit Armプロセッサの様々な高度な機能をサポートする強固なOS基盤です。


icon

多数の高度なツールにより製品化リードタイムを短縮:64-bit ArmサーバーとIoTシステム向けのLinuxソリューションのコンパイル、パッケージング、デプロイメントを迅速に行えます。


最新のリリースノートで新機能をご確認ください

システム要件

SUSEは、次のArmプロセッサプロバイダーのテクノロジーパートナーとして、独自のAArch64機能の活用とテストを行っています。

  • Advanced Micro Devices (AMD):Opteron A1100
  • Ampere Computing—X-Gene 1、X-Gene 2、eMAG、Altra
  • AWS—Graviton、Graviton 2
  • Broadcom—BCM2837、BCM2711
  • Fujitsu—A64FX
  • Huawei—Kunpeng 916、Kunpeng 920
  • Marvell/Cavium—ThunderX、ThunderX2、Octeon TX、Armada 7040/8040
  • Mellanox—BlueField
  • NXP—i.MX 8M、QorIQ LS1028A、LS1046A、LS1088A、LS2085A、LS2088A、LX2160A
  • Rockchip:RK3399
  • Qualcomm:Centriq 2400
  • Socionext—SynQuacer SC2A11
  • Xilinx:Zynq UltraScale+ MPSoC

注:ソリューションにおけるArmプロセッサのSUSE YES認定については、各ハードウェアベンダーにお問い合わせください。利用可能なArm System on a Chipハードウェアは変化が著しいため、すべてのプラットフォームに同程度のハードウェアテストを実施しているわけではありません。

次のサーバーシステムがサポートされます。

  • Cray XC60
  • HPE Apollo 70
  • Nvidia TegraX1、TegraX2

最小ハードウェア要件

SUSE Linux Enterprise Server for Armの最小ハードウェア要件は、SUSE Linux Enterprise Server 15クイックスタートガイドに記載されています。

次のRaspberry Pi機器がサポートされます。

  • Raspberry Pi 3 Model A+
  • Raspberry Pi 3 Model B
  • Raspberry Pi 3 Model B+
  • Raspberry Pi 4 (フレームバッファグラフィックスのみ)
  • Raspberry Pi Compute Module 3+

次のRaspberry Piオプションがサポートされます。

  • HDMI
  • HDMIオーディオ
  • Raspberry Piタッチディスプレイ
  • USBキーボード
  • USBマウス
  • Ethernet
  • Wi-Fi
  • Bluetooth
  • GPIO

ハードウェアドライバーについては、ソースコードが上流のオープンソースコミュニティで公開後、SUSE Linux Enterprise製品に含まれます。そのため、Raspberry Piの次の機能は使用できません。

  • オーディオ(ジャック経由)
  • カメラ
  • H.264 MPEG