主な特長

icon icon

独自のAArch64機能を活用:定評あるオープンソースの業界標準OS配布パッケージで独自のAArch64機能を活用し、エンタープライズクラスのセキュリティと優れたサポートを利用できます。 ...

Read More

icon icon

イノベーティブなオープンソースストレージ、ネットワーク、産業向け自動化ソリューションの提供:64-bit Armプロセッサの様々な高度な機能をサポートする強固なOS基盤です。 ...

Read More

icon icon

多数の高度なツールにより製品化リードタイムを短縮:64-bit ArmサーバーとIoTシステム向けのLinuxソリューションのコンパイル、パッケージング、デプロイメントを迅速に行えます。 ...

Read More

icon

独自のAArch64機能を活用:定評あるオープンソースの業界標準OS配布パッケージで独自のAArch64機能を活用し、エンタープライズクラスのセキュリティと優れたサポートを利用できます。


×
icon

イノベーティブなオープンソースストレージ、ネットワーク、産業向け自動化ソリューションの提供:64-bit Armプロセッサの様々な高度な機能をサポートする強固なOS基盤です。


×
icon

多数の高度なツールにより製品化リードタイムを短縮:64-bit ArmサーバーとIoTシステム向けのLinuxソリューションのコンパイル、パッケージング、デプロイメントを迅速に行えます。


×
icon

独自のAArch64機能を活用:定評あるオープンソースの業界標準OS配布パッケージで独自のAArch64機能を活用し、エンタープライズクラスのセキュリティと優れたサポートを利用できます。


icon

イノベーティブなオープンソースストレージ、ネットワーク、産業向け自動化ソリューションの提供:64-bit Armプロセッサの様々な高度な機能をサポートする強固なOS基盤です。


icon

多数の高度なツールにより製品化リードタイムを短縮:64-bit ArmサーバーとIoTシステム向けのLinuxソリューションのコンパイル、パッケージング、デプロイメントを迅速に行えます。


最新のリリースノートで新機能をご確認ください

システム要件

SUSEは、次のArmプロセッサプロバイダーのテクノロジーパートナーとして、独自のAArch64機能の活用とテストを行っています。

  • Advanced Micro Devices (AMD):Opteron A1100
  • Ampere Computing—X-Gene 1、X-Gene 2、eMAG、Altra
  • AWS—Graviton、Graviton 2
  • Broadcom—BCM2837、BCM2711
  • Fujitsu—A64FX
  • Huawei—Kunpeng 916、Kunpeng 920
  • Marvell/Cavium—ThunderX、ThunderX2、Octeon TX、Armada 7040/8040
  • Mellanox—BlueField
  • NXP—i.MX 8M、QorIQ LS1028A、LS1046A、LS1088A、LS2085A、LS2088A、LX2160A
  • Rockchip:RK3399
  • Qualcomm:Centriq 2400
  • Socionext—SynQuacer SC2A11
  • Xilinx:Zynq UltraScale+ MPSoC

注:ソリューションにおけるArmプロセッサのSUSE YES認定については、各ハードウェアベンダーにお問い合わせください。利用可能なArm System on a Chipハードウェアは変化が著しいため、すべてのプラットフォームに同程度のハードウェアテストを実施しているわけではありません。

次のサーバーシステムがサポートされます。

  • Cray XC60
  • HPE Apollo 70
  • Nvidia TegraX1、TegraX2

最小ハードウェア要件

SUSE Linux Enterprise Server for Armの最小ハードウェア要件は、SUSE Linux Enterprise Server 15クイックスタートガイドに記載されています。

次のRaspberry Pi機器がサポートされます。

  • Raspberry Pi 3 Model A+
  • Raspberry Pi 3 Model B
  • Raspberry Pi 3 Model B+
  • Raspberry Pi 4 (フレームバッファグラフィックスのみ)
  • Raspberry Pi Compute Module 3+

次のRaspberry Piオプションがサポートされます。

  • HDMI
  • HDMIオーディオ
  • Raspberry Piタッチディスプレイ
  • USBキーボード
  • USBマウス
  • Ethernet
  • Wi-Fi
  • Bluetooth
  • GPIO

ハードウェアドライバーについては、ソースコードが上流のオープンソースコミュニティで公開後、SUSE Linux Enterprise製品に含まれます。そのため、Raspberry Piの次の機能は使用できません。

  • オーディオ(ジャック経由)
  • カメラ
  • H.264 MPEG

IT Transformation is Hard—We Can Help

Partner with SUSE experts to accelerate business modernization. Address skills gaps with flexible training. Enjoy white glove technical support services directly from a named professional. Experience dedication, responsiveness and choice. Experience SUSE Global Services.

SUSE Consulting

Your modernization journey is as unique as your business. We work with you and your team to identify starting points, design solutions, implement best practices, and optimize for continual success.

Learn More

Blended Services

Disruptive technologies help you stay ahead of your competition but can require new skills and resources. Select Services blends consulting and premium support services to jumpstart your modernization efforts.

Learn More

Training Services

If skills are inhibiting your transformation, SUSE Training is your answer. Our comprehensive portfolio of courses and certification paths provide the training that fits your needs, your schedule, and your business.

Learn More

Premium Support Services

Extend your SUSE support with direct, named access to a resource who know you, your team and your infrastructure. Keep up with the pace of change and customer expectations, while still taking care of every day business.

Learn More