SUSE Linux Enterpriseの長期サービスパックサポートでは、サービスパックのバージョンアップにより、データセンターの安定性とセキュリティを保持しながら、現在お使いのOSのバージョンをより長く維持することができます。

このサポートは、x86 (基盤となるSUSE Linux Enterprise Serverに応じて、32ビットまたは64ビット)およびppc64 (IBM POWER "ビッグエンディアン")アーキテクチャ向けに提供されます。

長期サービスパックサポート (1年間のサブスクリプション)

長期サービスパックサポート、x86 および x86-64、ソケット数1~2およびCode Streamごとの仮想化継承、サブスクリプション継承 $600 オンラインでご購入
長期サービスパックサポート、POWER、ソケット数1~2およびCode Streamごとの仮想化継承、サブスクリプション継承 $600 オンラインでご購入