エッジでのKubernetes

K3sは、軽量ながら強力な認定Kubernetes配布パッケージを提供するCNCFサンドボックス・プロジェクトです。K3sとSUSE Rancherにより、リソースが制限された遠隔地やIoTデバイスにおいて、本番ワークロードを適切に実行できます。

エッジに最適

K3sとSUSE Rancherにより、GitOps主導の継続的デリバリー機能を使用して数千のエッジ・ベース・クラスターを管理することができます。

ホワイトペーパーのダウンロード
01
CNCFサンドボックス・プロジェクト

当初はRancher LabsのプロジェクトだったK3sは、オープン・ソース・コミュニティに対する同社の取り組みの証として2020年6月にCNCFに寄付されました。現在、SUSEはこのプロジェクトの主なコントリビューターです。

02
シンプルで安全

K3sは40MB未満の単一のバイナリとしてパッケージ化されているため、本番Kubernetesクラスターのインストール、実行、自動アップデートに必要な依存関係とステップが少なくて済みます。

03
ARM向けに最適化

バイナリとマルチ・アーキテクチャ・イメージによりARM64とARMv7がサポートされます。K3sは、小規模なRaspberry PiでもAWS a1.4xlargeの32GBサーバーでも優れた機能を発揮します。

SUSE RancherとK3sの概要

SUSEコンサルティング

同じ組織が存在しないように、モダナイゼーションの過程にも同じものはありません。お客様のチームと連携して、スタートポイントの特定、ソリューションの設計、ベストプラクティスの実装、継続的な成功に向けた最適化を行います。

詳細はこちら

複合サービス

革新的な技術は競争優位性をもたらしますが、新しいスキルとリソースが必要です。モダナイゼーションの作業を開始するにあたっては、コンサルティングと優れたサポートサービスを含む複合サービスをお選びください。

詳細はこちら

トレーニングサービス

スキルがトランスフォーメーションのネックとなっている場合は、SUSEトレーニングが解決をお手伝いします。包括的なコースと認定パスのポートフォリオにより、お客様の要件、スケジュール、ビジネスに適したトレーニングをご提供します。

詳細はこちら

Premium Supportサービス

SUSEサポートに、お客様、お客様のチーム、お客様のインフラストラクチャを理解した専任の担当者への直接のアクセスを追加できます。日々の業務に対応しながら、変化のスピードや顧客の期待にも対応することができます。

詳細はこちら

クイックスタート

K3sは、100%オープン・ソースのソフトウェアです。SUSE Rancherにより、コア、クラウド、エッジに導入できます。

クイック・スタート