SUSE Enterprise Storage

データストレージバックアップコストの削減

ビジネスには、最高のエンタープライズ向けデータバックアップが必要です。SUSE Enterprise Storageが最適です。低コストで拡張性が高いDisk to Diskバックアップアプローチを採用したSoftware-Defined Storageにより、バックアッププロセスを簡素化することができます。また、Commvault、Veritas、Data Protectorなど、増加するエンタープライズバックアップソフトウェアベンダーとの連携について認証を受けています。

SUSEだけのノード価格体系により、さらにデータを保管するためだけにギガバイト単位で支払う必要がありません。拡張が必要な段階に達したら、追加のサーバーライセンスを購入し、クラスターにノードを追加するだけです。ストレージソフトウェアが自動的に新しいサーバーを統合し、ワークロードを分散します。

真のコスト削減
SUSE Enterprise StorageによるDisk to Diskソリューションは、真のコスト削減を可能にします。
  • コモディティハードウェアを使用したエンタープライズグレードのオープンソースSoftware-Defined Storageオープンソースストレージソリューションにより、TCOを削減。
  • 自動管理と自動修復に対応したインテリジェントなソリューションにより、管理費を削減。
  • 柔軟性、拡張性、回復性、アップグレードの容易さに優れたクラスターベースの設計により、アップグレードの影響を抑えます。画期的なライセンスモデルにより、ギガバイト単位でストレージ料金がかかることがありません。

取得、管理、アップグレードのコストが最小限で済むSUSEのエンタープライズデータストレージソリューションは、企業のアーカイブとバックアップに関して、非常に低コストの選択肢となっています。

コストの削減と拡張性の向上:

効率的で拡張性の高いDisk to Diskバックアップソリューション

今すぐ読む

オープンソースSoftware-Defined Storageの使用を開始するための5つのステップ

オープンソースSoftware-Defined Storageの紹介とSUSEを選択する理由

今すぐ読む

SUSE Enterprise Storage:ディスク間バックアップのスマートな選択

今すぐ読む

BlueStoreのご紹介

SUSE Enterprise Storage 5の新機能の確認

今すぐ読む

TCOケーススタディ

大量のデータのバックアップをディスクに作成する

今すぐ読む