ソリューションを見る

クラウドコンピューティング

自組織に最適な選択をする

詳しく見る

記事

クラウド革命—開発からミッションクリティカルなワークロードまで

詳しく見る

ホワイトペーパー

451 Research:インフラストラクチャとSoftware-Definedな組織

詳しく見る

ChalkTalkビデオ

クラウドの基本ChalkTalk

詳しく見る

クラウドコンピューティングの導入は、迅速かつ容易に新しいサービスにアクセスしたいという顧客の要求に後押しされて、急速な増加を続けています。

クラウドテクノロジーは、情報テクノロジー (IT) ソリューションを開発、実行、管理する方法を変える柔軟性をビジネスに与えると同時に、俊敏性やイノベーションの向上、運用スピードと効率性の向上にも役立ちます。また、IaaS (Infrastructure as a Service) 機能を活用することにより、コストを削減し、設備投資と運営経費のバランスを再調整するチャンスが生まれます。

クラウドコンピューティングとは?

クラウドコンピューティングは、処理、ストレージ、ネットワーク、アプリケーション、サービスなどの仮想リソースの共有プールに対する便利なオンデマンドアクセスを実現します。

ユーザーは通常セルフサービスポータルからこのようなリソースにアクセスしますが、そのために必要な管理ツールや自動化ツールをすべて提供するSoftware-Definedインフラストラクチャが、クラウドプラットフォームです。また、ユーザーの要求レベルに合わせてリソースを調整するためのモニタリング機能や自動拡張機能も提供します。

クラウドのメリットは?

クラウドは、ソフトウェア開発プロジェクトで必要なリソースや容量に、すばやく簡単にアクセスできる理想的な環境を提供します。また、新しいサービスやイノベーションのインキュベーション環境としても最適です。

適切なクラウド戦略を取ることで、新しいニーズに迅速に対応し、DevOpsイニシアチブをサポートし、ビジネスの成長を促進する俊敏性とスケーラビリティを確保することができます。時間のかかる作業を自動化してスピードアップすることにより、ITチームや運用チームは、より生産的で収益性の高いアクティビティに注力できます。

また、クラウドはITのモダナイゼーションを容易にし、ITシステムの経済性改革を後押しします。

お客様のビジネスに最適な戦略とは?

多くのクラウドプラットフォームの基盤には、Linuxを始めとしたオープンソーステクノロジーが使用されています。KubernetesCloud Foundryなどのプロジェクトは、いち早くリーダーシップの役割を果たし、コンテナー化されたクラウドネイティブまたはクラウドホステッドのアプリケーションやワークロードとしては、瞬く間に有力な選択肢になりました。

どのようなクラウド戦略を選ぶにしても、最大限の選択肢と柔軟性を確保し、テクノロジーの囲い込みを回避するには、オープンソースソリューションを使用してクラウドを構築することが肝要です。

クラウドにはどのような種類がありますか?

クラウドインフラストラクチャには、いくつかの選択肢があります。パブリッククラウドプライベートクラウド、そしてハイブリッドクラウドです。ほとんどの組織は、すでにこれらのオプションを混在させたマルチクラウドのアプローチを採用しています。このアプローチでは、特定のビジネス要件に合わせて、最適なクラウドオプションをカスタマイズすることができます。

クラウドの基本ビデオで、パブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウドのクラウドアーキテクチャに関する概要をご覧いただけます。このビデオでは、IaaS (Infrastructure as a Service)、PaaS (Platform as a Service)、SaaS (Software as a Service) についても、簡単に説明しています。

SUSEを選択する理由

SUSEは、エンタープライズ向けのミッションクリティカルな製品やテクノロジーの構築と提供において、25年以上の豊富な経験を持つオープンソースのパイオニアです。お客様に最高のソリューション、サービス、コンサルティング、サポート、トレーニングを提供するために、業界で最も幅広いプロフェッショナルのパートナーシップポートフォリオを構築しています。

IaaS機能を迅速にプロビジョニングするためのクラウドプラットフォームであっても、コンテナー化されたクラウドネイティブなワークロードのための完全なクラウドベースのアプリケーション配信ソリューション PaaS (Platform as a Service) であっても、まずSUSEにご相談ください。


SUSEのクラウドスペシャリストが、最適なソリューション選びをサポートします。

お問い合わせ

パブリッククラウド
プライベートクラウド
ハイブリッドクラウド
パブリッククラウド

パブリッククラウドのSUSEソリューション—ITの経済性を改革する

コンピューティングリソースや機能に迅速かつ容易にアクセスでき、使用した分だけ支払うソリューションを探しているユーザーにとって、パブリッククラウドは頼りになるプラットフォームです。ここ数年、パブリッククラウドのプロバイダーは、あらゆる規模のビジネスが俊敏性を向上し、コストを削減するために、IT環境全体を根本的に見直しています。

クラウドサービスのプロバイダーは、これらのパブリッククラウドを複数の組織が共用できるように管理、運用しています。主要なプロバイダーとしては、Amazon AWS、Microsoft Azure、Google Cloud Platform、Alibaba Cloudなどがあります。

パブリッククラウド向けのSUSE製品は、クラス最高のエンタープライズ向けソリューションをパブリッククラウドのデリバリーモデルに拡張するためのもので、世界規模でイノベーションを促進させます。

パブリッククラウドのSUSEソリューションにより、次のことが可能になります。

  • エンタープライズオープンソースソリューションと、業界をリードするハイパースケールパブリッククラウドプラットフォームおよびサービスを組み合わせて、イノベーションと市場投入を促進
  • 組織のワークロードに求められる信頼性、可用性、セキュリティに妥協することなく、新たな速度のデジタルビジネスで俊敏性と競争力を強化
  • 事前設定されたSUSEイメージのオンデマンドデプロイメント向けに最適化され、安全でスケーラビリティを備えたエンタープライズオープンソースソリューションに簡単にアクセス可能
  • 使用時間に応じて課金される斬新で合理的なユーティリティ使用モデルで、ITのデリバリー方法を最適化し、コストを削減
詳しく見る
プライベートクラウド

OpenStackプライベートクラウドでビジネス課題を克服

プライベートクラウドは、組織のITシステム刷新に最適の選択肢です。既存のデータセンターに新たなレベルの俊敏性、スピード、イノベーションをもたらし、これまでの投資の価値を最大化します。

組織のファイアウォール内で組織専用としてプロビジョニングしたクラウドでは、セキュリティを完全に制御できるため、データ主権、コンプライアンス、規制要件の管理が容易になるというメリットがあります。

OpenStackは、DevOpsイニシアチブへの対応や従来のデータセンターを変革するための新しい画期的なワークロードの開発に適したSoftware-Defined Infrastructure (SDI) です。OpenStackが実現する機能豊富なプライベートクラウドが、IT投資の価値を保護し、コストの削減、効率性の向上、企業の成長を支援します。

SUSE OpenStack Cloudは、エンタープライズ対応のオープンソースプライベートクラウドです。今日の競争の激しい市場やビジネス課題を克服するために必要な機敏性、革新性、早期の価値実現が可能になります。ベアメタル、仮想化、クラウドネイティブのすべてのアプリケーションに対応した、すぐに本番稼働できるOpenStackプラットフォームです。従来のワークロードおよびビジネスクリティカルなワークロードのホスティングまたはマイグレーションにも対応します。

詳しく見る
ハイブリッドクラウド

ハイブリッドクラウド — 両方の長所を活かす

多くの組織は、特定のビジネスニーズに対応するプライベートクラウドとパブリッククラウドの最適な組み合わせを模索した結果として、すでにマルチクラウドを採用しています。しかし、ITリーダーの3分の2は、真のハイブリッドクラウド戦略を実現するために、マルチクラウドを超える手法へと移行しようとしています。

ハイブリッドクラウドソリューションのほうが導入が複雑であるだけでなく、ソリューション自体も成熟化の途にあります。それが目指すのは、プライベートクラウドとパブリッククラウドの両方に対して、混在するクラウドリソースを緊密に統合して共通のアクセス手段を提供し、それらを単一の管理環境から制御できるようにすることです。ハイブリッドクラウドは、必要に応じてクラウドサービス間で動的にワークロードをデプロイ、移動でき、さらに別個のクラウドプラットフォーム間であっても同様のことが可能です。これにより、運用の効率性やスピードが向上し、自動化が進み、ビジネスの俊敏性が向上し、ピーク時の要求にも、より柔軟に対応できます。

現在、ハイブリッドクラウド実現の一環として、オープンソースのコンテナーテクノロジー、クラウドネイティブなアプリケーションアーキテクチャ、DevOpsなどの手法を採用する企業が増加しています。

SUSEは、Linux、Kubernetes、Cloud Foundryを使用したハイブリッドクラウドによるアプリケーション配信ソリューションの構築において主導的役割を果たし、お客様の目標達成をサポートします。

お客様の要件について、SUSEのクラウドスペシャリストにご相談ください。

お問い合わせ

年間最優秀クラウドイネーブラー(Cloud Enabler of the Year)
年間最優秀データセンタークラウドベンダー(Data Centre Cloud Vendor of the Year)

年間最優秀データセンタークラウドベンダー(Data Centre Cloud Vendor of the Year)

Dutch IT-channel Awards

最優秀Software Definedソリューション(Best Software Defined Solution)