ノンストップITの実現

サービスの中断やダウンタイムのないITを実行、管理

毎日、常に信頼できるITソリューションがあるときに、組織は最もよく機能します。ビジネスクリティカルなLinuxソリューション、拡張可能な自動化機能、データ冗長性、プレミアムサポートサービスにより、信頼性の目標を達成できます。迅速に問題を解決し、重要なシステムの継続性を維持し、技術やビジネスのエキスパートに直接アクセスできるため、生産性とお客様からの信頼を改善できます。

高可用性ソリューションでサービスが中断しないノンストップITを実現

ITサービスの中断と予定外のダウンタイムを過去のものにする

ノンストップITを提供するとは、必要なときにすぐインフラストラクチャ、システム、人材を動かせると企業が信頼できる状態にすることです。サービスの中断は企業の評判やカスタマーサービスに影響を及ぼす可能性があるため、確実にシステムを運用、修正、調整することはビジネス上の優先事項です。

SUSEは、コンバージドインフラストラクチャ、ビジネスクリティカルなLinux、スケーラブルな自動化機能を組み合わせた高可用性ITソリューションを提供します。サービスの稼働を維持するという重要な目標をサポートするため、複数のクラスターにアプリケーションデータを複製することで迅速に復旧できます。カーネルの修正とシステムのアップグレードの際にサービスを中断する必要がないため、市況の変化にすばやく対応しながらシステムの安全性を維持できます。

重要なITシステムの運用とアップグレードに自信が持てる

中断させずに復旧

1つでもアクセスできないシステムがあれば、大きな影響が及びます。信頼性が、お客様の信頼を維持し、収益を最大化することに直結する場合もあります。また、ヘルスケアに関わる組織などでは、人の命がかかっていることもあります。

SUSE High Availabilityソリューションは、既存のITインフラストラクチャによりデータ資産を保護できるため、サービス中断を回避しながら耐障害性を高めて迅速な復旧を実現できます。高可用性クラスタリングは、単一障害点(Single Point Of Failure)をなくすための柔軟で低コストのソリューションにより、アプリケーションとデータを自動的に復旧します。障害や故障の際には、ワークロードは別のサーバーに転送され、アプリケーションは稼働中のシステムで自動的に再起動します。SUSEの高可用性ソフトウェアと専任のプレミアムエンジニアに直接アクセスできるサポートを組み合わせることで、真の意味でビジネスクリティカルなソリューションを実現できます。

本番システムの修正とアップデート

システムを最新の状態に維持することは、セキュリティと安定性のための優先事項です。これまで、IT部門は修正の適用およびインフラストラクチャのアップデートによる長期的なメリットと、サービス中断による短期的なデメリットのトレードオフを考慮しなければなりませんでした。

複数のアーキテクチャに対応するSUSE Live Patchingは、こうしたトレードオフを解消するSUSE主導のイノベーションです。ビジネス継続性の向上とコストの削減を可能にします。システムを再起動させることなく、アプリケーションの実行中にLinuxカーネルにパッチを適用できます。このため、SAPソリューション、ビッグデータを利用するAIアプリケーションと分析、データベースアプリケーションなどの重要なプロセスの中断を避けることができます。アップタイムの最大化、セキュリティとコンプライアンスの強化など、様々なメリットをご紹介します。

重要なITシステムの運用とアップグレードに自信が持てる

ノンストップITに関するホワイトペーパー

SUSEは、重要なシステムやインフラストラクチャへのアクセスを中断しない高可用性ITの実現をお手伝いします。詳細をご確認ください。

詳細はこちら

アプローチを変革する

簡素化

SUSEは、企業のIT継続性を容易に確保できる様々な高可用性ソリューションを提供しています。

モダナイゼーション

SUSE Live Patchingは、SUSE主導のイノベーションです。不要なダウンタイムを回避しつつ、システムを最新の状態に維持し、セキュリティと安定性を確保します。

高速化

SUSEは、ビジネス目標とIT目標を連動させた明確なロードマップの策定をサポートする専任エキスパート、ノンストップITの実現と維持など、様々なサービスを提供します。

    お客様の成功事例

    The Burton Corporation社、99.99%のアップタイムとサーバー関連コストの80%削減を達成

    • システムの高速化によりユーザーへの対応力を向上
    • コモディティ化したサーバーを使用し、電力消費を30%削減
    • 管理業務の時間とコストを40%削減

    Baldor Electric社(現ABB社)、アップタイムを90%改善し、ハードウェアとソフトウェアのコストを30%削減

    • サーバー統合率90%を達成し、スペース、冷却コスト、電力コストの削減に成功
    • 管理コストを半減
    • 信頼性の高い強固なSAP導入の提供

    Ciclum Farma社、ミッションクリティカルなSAPアプリケーションで100%のアップタイムを実現

    • 仮想化によってIT運用コストを50%削減
    • 仮想マシンを使用することで低コストで成長
    • サーバー障害時のビジネスの継続性を実現

違いを生むSUSE High Availabilityソリューション

SUSE Linux High Availability

業界をリードする、使いやすいオープンソースの高可用性クラスタリングシステムです。物理環境と仮想環境の両方で予定外のダウンタイムを解消できます。

詳細はこちら

SUSE Linux Enterprise Real Time

オープンソースのリアルタイムOSです。一刻を争うビジネスクリティカルなアプリケーションにおいて、レイテンシを短縮し、予測可能性と信頼性を高めることを目的に設計されています。

詳細はこちら

SUSE Linux Enterprise Live Patching

システムを再起動せずにLinuxカーネルにパッチを提供できる最新のテクノロジーです。ビジネス継続性の向上、ダウンタイムの減少、セキュリティとコンプライアンスの強化が実現します。

詳細はこちら
HPC