SUSEとMicrosoft Azureをお勧めする理由
使用事例
始めましょう
SUSEとMicrosoft Azureをお勧めする理由

可用性とセキュリティの重要性

LinuxはLinux...そうですよね? アプリケーションがクラウドにあろうとデータセンターにあろうと、ダウンタイムが原因でミッションクリティカルなアプリケーションやサービスを実行できなければ、ビジネスに多大な金銭的損失をもたらします。エンタープライズLinuxが必要なのはこのためです。

SUSE Linux Enterprise Server on Microsoft Azureは、クラウドコンピューティングにより高度な信頼性とセキュリティを提供する、実績あるプラットフォームです。この汎用性に優れたLinuxプラットフォームは、Azureクラウドサービスとシームレスに統合して、簡単に管理できるクラウド環境を実現するほか、パッチとサポートがSUSEから直接提供されます。

SUSE Linux Enterprise Server on Azureの拡大し続けるグローバルデータセンターネットワークで認定およびサポートされているアプリケーションの数は11,400を超えています。ビルトインのサイトレプリケーションや障害復旧も用意されており、パフォーマンス、セキュリティ、信頼性はオンプレミスの他製品に勝るとも劣りません。

使用事例

可用性とセキュリティを重視するあらゆる環境

エンタープライズクラスのLinuxディストリビューションをパブリッククラウドで実行したいなら、SUSE Linux Enterprise Server on Azureが最適なソリューションです。

理由は次のとおりです。Microsoft社は、Azureを市場トップレベルのハイパースケールとエンタープライズグレードを備えたハイブリッドクラウドプラットフォームにするために注力しています。実際Microsoft Azureは、SLAを提供している唯一のグローバルパブリッククラウドサービスプロバイダーです。SUSE Linux Enterprise Serverはエンタープライズクラスの品質の災害耐性、セキュリティ、管理性を仮想環境、クラウド環境、物理環境に提供します。またMicrosoft社とSUSEは9年間をかけて相互運用可能なソリューションを設計してきており、オンプレミスとプライベートクラウドとAzureのワークロードをシームレスに管理できます。

これにより、本番環境のワークロードをSUSE Linux Enterprise Server on Microsoft Azureで安心して実行できます。またMicrosoft社に直接電話をかけるだけでSUSEのエンジニアから直接サポートが提供されます。

SUSE Linux Enterprise Server in Microsoft Azureでの実行に適したワークロードには次のようなものがあります。

  • 高いパフォーマンスとキャパシティのコンピューティングを必要とするワークロード
  • ミッションクリティカルなアプリケーション
  • オンプレミス、プライベートクラウド、パブリッククラウドのハイブリッドクラウドソリューション
  • Microsoft Azureに拡張するカスタムアプリケーション
  • SAPアプリケーション
  • モダナイズしたアプリケーション
始めましょう

導入から稼動まで迅速に完了

お使いのアプリケーションをSUSE Linux Enterprise Server on Azure上でぜひ実行してみてください。最初の1ヶ月に200 USドル相当分のクレジットを利用できる無料評価を提供しています。

また、SUSE Linux Enterprise Server HPCのMicrosoft Azure上でのパフォーマンスを実証するテストドライブを申し込むこともできます。

SUSE Linux Enterprise ServerとSUSE Linux Enterprise Server for HPCは、使用時間に応じて課金される料金契約、Microsoft Enterprise Agreement、Microsoft社の代理店チャネルを通じて購入できます。詳細については、Microsoft社の担当者にお問い合わせください。

Azure MarketplaceですでにSUSE Linux Enterprise Server*サブスクリプションをお持ちの場合は、既存のAzureサブスクリプションをリザーブインスタンスに変換することで大幅な節約が可能です。リザーブインスタンスは、1年単位または3年単位でお求めいただけます。ご購入については、aka.ms/SUSEriにアクセスしてください。

Azureでの開発

SUSE Studio™を使用すれば、アプリケーションスタック、仮想アプライアンス、およびカスタムSUSE Linux Enterprise Serverビルドを迅速かつ簡単に開発し、Azureに導入できます。これにより独立系ソフトウェアベンダ(ISV)、企業、他の開発者は、シンプルかつ迅速にAzureにアクセスして新規または既存のアプリケーションを実行できます。

*特定のSKUにのみ提供されます。該当するSKUについて詳しくは、https://www.suse.com/c/azure_reserved_instancesにアクセスしてください。